Free Country

大学生活3年目~院に向けて精進中~くだらない日常も~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 人が怖い/(^o^)\  TopPage  あ >>

コメント

解くのたるいからパス(ぁ
まあ位置ベクトルをとって条件に適当に代入してたら解けるさ~(マテ

2007.04.15   しそう   編集

おっす

(1) BP→=(p→-b→) CP→=(p→-c→) だろ。

これを 3AP→+2BP→+CP→=0→ に代入する。

すると 3p→+2(p→-b→)+(p→-C→)=0→ になる。

整理し 6p→-2b→-c→=0→

pでまとめると p→=2b→+c→/6 となるわけだ。おk?

(2) 内分の公式を使うだけだぞ。公式は分かってるな?

すると AQ→=2b→+c→/3 になるんだよ。あとは一目瞭然。


あどばいす。数式になってないベクトルはとにかく求めようぜ。(2)はAQ→を求めれば一発だったんだからさ。

2007.04.15   石ころ   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://freehuman.blog48.fc2.com/tb.php/118-e41c2380


自力で解けました

20070414220614
下の記事の問題ですが、コメント寄せられてるみたいですね。

まだ見てないですけど、たぶん自力で解けました。

(1)を利用すればいもづる式に解ける問題だったみたいです。

ただ、(3)はちと代入のタイミングがわかりづらかった・・・・・・

一応コメント見て確認します。




次の問題です。。笑

三角形ABCと点Pがあり、等式3AP→+2BP→+CP→=0→が成り立っているとき、次のことを示せ。

(1)
AB→=b→、AC→=c→、AP→=p→とすると、p→=6分の2b→+c→である。

(2)
辺BCを1:2に内分する点をQとすると、点Pは線分AQの中点である。

こういう証明系は苦手('A`)

この問題に到っては、何の公式使えばいいのかさえ。汗

(2)は図を書いて、内分かガイブンの公式を逆計算してくのかな・・・

これは明日の12時ぐらいに答え発表しまうま


ご協力してくれた方、感謝申し上げます(^人^)

追記22:27
(1)は20秒で解けた・・・
(2)挑戦しまんもす
スポンサーサイト

<< 人が怖い/(^o^)\  TopPage  あ >>

コメント

解くのたるいからパス(ぁ
まあ位置ベクトルをとって条件に適当に代入してたら解けるさ~(マテ

2007.04.15   しそう   編集

おっす

(1) BP→=(p→-b→) CP→=(p→-c→) だろ。

これを 3AP→+2BP→+CP→=0→ に代入する。

すると 3p→+2(p→-b→)+(p→-C→)=0→ になる。

整理し 6p→-2b→-c→=0→

pでまとめると p→=2b→+c→/6 となるわけだ。おk?

(2) 内分の公式を使うだけだぞ。公式は分かってるな?

すると AQ→=2b→+c→/3 になるんだよ。あとは一目瞭然。


あどばいす。数式になってないベクトルはとにかく求めようぜ。(2)はAQ→を求めれば一発だったんだからさ。

2007.04.15   石ころ   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://freehuman.blog48.fc2.com/tb.php/118-e41c2380




Copyright ©Free Country. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。