Free Country

大学生活3年目~院に向けて精進中~くだらない日常も~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自力で解けました

20070414220614
下の記事の問題ですが、コメント寄せられてるみたいですね。

まだ見てないですけど、たぶん自力で解けました。

(1)を利用すればいもづる式に解ける問題だったみたいです。

ただ、(3)はちと代入のタイミングがわかりづらかった・・・・・・

一応コメント見て確認します。




次の問題です。。笑

三角形ABCと点Pがあり、等式3AP→+2BP→+CP→=0→が成り立っているとき、次のことを示せ。

(1)
AB→=b→、AC→=c→、AP→=p→とすると、p→=6分の2b→+c→である。

(2)
辺BCを1:2に内分する点をQとすると、点Pは線分AQの中点である。

こういう証明系は苦手('A`)

この問題に到っては、何の公式使えばいいのかさえ。汗

(2)は図を書いて、内分かガイブンの公式を逆計算してくのかな・・・

これは明日の12時ぐらいに答え発表しまうま


ご協力してくれた方、感謝申し上げます(^人^)

追記22:27
(1)は20秒で解けた・・・
(2)挑戦しまんもす
スポンサーサイト


20070414174703
数学BのP46の演習問題Bの大門4の解答を書いといてください



はい、テストがいろんな意味で終わりました\(^O^)/

これはこれからテスト後の定番台詞になるでしょう

結局日本史も、朝起きられなくて勉強できませんでした。(;´Д`)ハァハァ

足利らへんしか自信なす・・・

雪舟も実は違ってそうで寿司・・・

あーッ

このままだと

ダメ人間になりそうです。

これから頑張らないといけませんね

まぁ・・・

来月10日ぐらいからニューバージョンの俺になろうb
いろいろとあって集中できないですから。

メガネも変えちゃおう

なんかレンズ濁りだしてるしいい機会b

太めッシュ気味なフレームのメガネがいいなぁ

つか、ボーリング大会したいっす

なんか予測変換したら大会までついてきた。

大会は別にしたくないけど、ボーリング大会はしたい。

ちょ、、、











直角三角形OABの三辺の長さをAB=1、OA=√3、OB=√2とし∠AOBの大きさをθとする。
また、OAベクトル(以下→)=a→、OB→=b→

(1)
cosθの値を求めよ

(2)
内積a→・b→を求めよ

(3)
|b→+ta→|を最小にする実数tとその最小値を求めよ


答えは
(1)3分の√6
(2)2
(3)t=マイナス3分の2のとき最小値3√6
らしいです。苦笑

一番はできましたが、二番は内積の公式を応用させないと解けないのかな・・・

普通に掛けても2にはならない・・・

しそうを中心に、頭いい人解いてください。


続きはこちら >>



  TopPage  



Copyright ©Free Country. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。